-Juwelen kasten-

宝石のように大切な毎日の欠片。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには つれづれなるままに書いてみますか。

一昨日、夜更かしをして 次の日お昼に起きる予定を
諸事情により狂わされたので(睡眠時間 4時間 病院にひとりぼっち)
今日は 思う存分寝てやりました。ママンも昨日の事態を不憫に思ったのか
今日は起そうとはしませんでした。サンキューママン。




408747304X.09.jpg


昨日、病院に行く機会がありまして(機会があって っておかしいけど
決してワタシが病気なわけではないので やっぱり 機会があった のだと)
しかも 少し時間のかかる用事だったので 本を持って行ったのですが。
病院に行く ということで『救命センターからの手紙』という本をチョイス。
バカみたいですが、病院の待合室(しかも救急外来の前)で読むと意外と
印象が違って読めたりして 色んなこと考えながら 気付いたら泣いてました。恥


待合室 というところはやはり色んな人が集まるわけで
眠さを我慢しながら人間観察を試みていたわけですが、
人間の思い込みをただす事の難しさを痛感するような出来事が
目の前で起こってました。無知なままでの思い込みってコワイですね。
お医者様が 一生懸命説得しても聞く耳持たない人や 
話が堂々巡りになってしまう人 それでもお医者様は根気強く話していて
でも だんだん 声を荒げてしまうのは 人間だから仕方ないのかなぁ なんて
待合室で読んだ本も同じ感想を抱いたのですが、所詮は『人間』なんですよね。
治療するのも されるのも『人間』で キレイゴトじゃ済まされない想いが
確かに存在しているわけで。本のエピソードの中に、『人間の命の価値は平等なのか?』
という問いかけがあるんですが、ワタシはこれを読んでから「その答えは『限りなく
NOに近いYES』だ」と思うようになりました。それが 人間なんじゃないかな と。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

めぇ

  • Author:めぇ
  • 結婚して2年。
    大好きな旦那と
    左之助と暮らす。

    好きなもの
    友達 Cafe ココア
    お喋り 読書 映画
    テニス バスケ
    伊達メガネ 焼酎
    SOPHIA 誠実な人
    紳士 可愛い子
    可愛いもの 向日葵
    スーツ Yシャツ
    Caster MILD
    Marlbolo LIGHT
    Disney 旦那
    左之助
    Mシュナ

    嫌いなもの
    人を傷つける嘘
    裏切り 子供な人
    外見しか見ない人
    苦いもの 辛いもの

    08年3月にFTWで挙式しました。
    大好きなDisneyのこと。
    頑張ってる音楽のこと。
    大事な左之助(Mシュナ)
    のことなどを綴っています。
    (挙式・披露宴の様子公開中。)

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。